今出クリニック

人生会議と私の想い:事前指示書簡易版

2021.05.04

一般社団法人与謝医師会では在宅医療の推進に関する協議会との合同で令和3年1月に「人生会議と私の想い」事前指示書簡易版のリーフレットを作成しました。人生会議(ACP:アドバンス・ケア・プランニング)とは人生の最終段階(終末期)における医療・ ケアについて、親族や大切な人と話しあい、自分が望む自分らしい生き方を考えて、その 想いを親族や大切な人に伝えることです。そしてその想いを紙面に残すのが事前指示書です。患者様がご自身で判断・意思表示ができ なくなられた時、主にご家族・主治医(かかりつけ医)の参考になると思われます。

令和3年4月よりそのリーフレットのPDFを与謝医師会のホームページのお知らせ欄からダウンロードできまるようになっています。

新型コロナワクチン接種に伴う午後4時からの1時間休診について(5月17日から)

2021.05.04

宮津市では新型コロナワクチンの接種が令和3年5月17日から開始されます。当院(今出クリニック)では午後4時から5時までの1時間で25名のワクチン接種を行う予定としています。そのため午後4時から5時までの1時間は通常の診療はできず1時間休診とさていただきます(月・火・木・金)。

通常の午後診療は午後3時半から6時半で受付けは午後3時から6時15分までとなっています。令和3年5月17日から9月の期間は午後の診療を受けられる方は午後3時から3時45分までか午後5時以降に受付をしてください。

ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

在宅看取りサポートシステム(看取り包括ケア)

2020.04.28

一般社団法人与謝医師会では京都府立医科大学附属北部医療センターの全面的協力のもとに、地域包括ケアシステムの一環(看取り包括ケア)として「宮津・与謝地域の在宅看取りサポートシステム」を運用しています。かかりつけ医が学会出張などで不在時に、北部医療センターの先生に代行で看取りをしていただくシステムで、現在8件の事例(8名)で代行看取りが行われています。

また平成30年の三大死因に初めて老衰がランクインしました。このことは病院看取りに対して在宅看取りや施設看取りが増加していることの反映だと考えられます。

在宅看取り・看取り包括ケア老衰が死因3位・与謝医師会・病診連携・施設看取り・看取り支援

発熱の患者様へ

2020.03.29

現在新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっています。発熱で受診を希望される患者様は、直接に医院を受診するのではなく、まず受診したい医院もしくは下記の「帰国者・接触者相談センター」か丹後保健所に電話にて相談をしてください。

帰国者・接触者相談センター:電話075-414-4726

丹後保健所: 電話0772-62-4312

当院玄関ドア

 

2020/2/15 宮津市 市民公開講座「認知症をあきらめない」 宮津歴史の館 午後2時−4時

2020.01.23
お問い合わせ
医療法人 八木医院
〒626-0024
京都府宮津市柳縄手325-6
TEL 0772-22-2767
FAX 0772-25-1056